ウエスト周りが気になる方へ

骨盤矯正がポイントだった

会社の休憩中に、腰を回している友人を発見しました。たまにテレビや雑誌で取り上げられる腰回し体操だとすぐに気づいたのですが、あまりにも熱心に腰を回しているので、その効果を聞いてビックリ、私もさっそく真似してみました。

まず、人間の体を正面から見た時に一番太いところは「腰」なんだそうです。ここの大きさに合わせて骨格や肉の付きかたが成ってくるので、腰を小さくすれば、自然と全体がスリムになるのだそうです。 腰回しを毎日すれば、広がってしまった骨盤が小さくなり、健康にも体重維持にも良いと聞きました。

やり方はとても簡単で、足を肩幅ぐらいに広げて、円を描くように腰を回すだけです。右と左を交互にバランスよく回すのが良いそうです。例えば右回り1分間、左回り1分間、右回り1分間・・・と順番に回すのです。

この骨盤回しは、すぐに効果が現れるものではないのですが、毎日回していると少しずつ実感できました。回していると、引っかかるところがあるのです。骨がカクカクとぶつかるような感じで、「この部分が骨盤のゆがみなのかな?」なんて思いながら意識して回していると、だんだん引っかかりが少なくなってくるのです。 1ヶ月ぐらい、毎日腰回しをしていると骨の引っかかりが取れてきました。この状態で毎日続けると、正しい骨盤を維持できるのだそうです。

まだ腰回しを初めて数ヶ月なので、体重の変化はそんなにないのですが、きつくなったデニムのパンツが、スッとはけるようになってきました。特にお腹から腰回りにかけて、少しゆるい感じがするのです。これは間違いなく、腰回しをして骨盤が小さくなったからだと思います。 また、始める前にウエストのサイズを計るのを忘れてしまったのですが、ウエストも細くなってきました。