お肌を美しくする秘訣

にきびにはこのスキンケア

顔中に突然ニキビがたくさん出来てきたことがありました。とくに化粧品を変えた覚えもないし、何か刺激のある食べ物を食べた覚えもありません。皮膚科に行っても「季節の変わり目」とか「化粧品を使わないように」と言わて飲み薬をもらうだけです。化粧品を使わなければ治るのかもしれませんが、女性ならそうはいきません。毎日会社にも行くし、友達とも会うし、お化粧しないわけにはいかないのです。

そこで、今まで使っていた化粧品をやめて、自然派の天然スキンケアに変えてみました。化粧水や乳液、クリームもそうなのですが、成分をよく見てみると、防腐剤がけっこう入っているのです。パラペンや香料など、これらがお肌に負担をかけていることを知りました。

自然派の天然化粧品は、わりとあちこちで販売されていて、探せば結構見つかります。この天然化粧品の中でも「無添加」と呼ばれる防腐剤などが一切入っていないスキンケアシリーズがあるので、こちらに変えてみました。

添加物が一切入っていないので、お肌にとても優しいのです。ニキビの上から塗っても大丈夫なように、ニキビ用のものを使い、とにかく洗顔です。仕事中は洗顔できませんので、帰宅してすぐ洗顔、そして化粧水などでお手入れをして就寝前にも洗顔してお手入れをきちんとしてから眠りました。

休日などで一日中家にいるときも、こまめに洗顔してお肌を常に清潔に保つようにしていたら、顔中にあったニキビがだんだん小さくなってきました。潰してしまいたかったのですが、潰すと跡が残ると聞き、潰さないように丁寧に洗顔して、お手入れをしていたらあっという間にきれいなお肌になりました。 やはり化粧品自体が肌に負担をかけていたことを知り、それからはずっと無添加の自然化粧品でお肌を保っています。